上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月5日(金)一部の社員と歓送迎会を実施した。
久しぶりの社員間の集いと言う事もあり、男性社員の弾け様は
尋常ではなかった。
このパワーをもっと仕事へと願うばかりである。

歓送迎会
スポンサーサイト
2015.04.06 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
お盆休み前の8/12営業会議終了後、オールコーポレーション田端会長と

有志で食事会をしました。

よく食べて、よく飲んで、よく喋って、よく歌って、 盛り上がりました。

皆、仕事に世の中に人様に生かされていて輝いています!!

私の大切な家族。

そして皆の会社ラヴェリオリンクスタッフです。

これからもお客様、スタッフさん、御利用者様、社員達とその家族、関わる全ての方々

地域、社会、国、世界、宇宙の為に頑張ります‼︎
有志



2014.08.20 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「3連勝!!」

当社が関わった官公庁の入札の結果である。

HPにも紹介させて頂いたが、今年6月から業務開始した市の「介護予防教室」と

7月から開始した市の「児童家庭相談窓口業務」、そして10月からスタートする

区の「受付案内業務」だ。

今季の目標の一つである「官公庁入札案件獲得!請負業務受託で事業の安定化

を計る」が徐々にでは有るが形作られてきている。

次は、市の「認定事務センター業務」だ、プロポ形式で難しい案件では有るが

獲得に向け確り取り組んで行きたい。
2011.09.28 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「東北関東大震災」

この度の大地震、津波、原発事故で沢山の方が、

お亡くなりになりました。

本当に痛ましく悲惨で残念な出来事です。

ここに謹んで今回の災害によって亡くなられた方々のご冥福を

お祈り申し上げます。

 しかしながら、原発事故は未だ予断を許さない状態にあり2次、

3次と私たちの生活を脅かす災害は、現在も拡大しているのが現状です。

被災地と日本国の復興は、まだまだこれからで大変では有りますが、

国が一丸となって取り組み、必ず今まで以上の強い結束を持つことが

出来るでしょう。

働ける環境にある私達は、幸せで、その幸せを噛みしめ、必死に頑張る

ことが、この国の復興につながる事と信じ、願っております。

「頑張ろう!!ニッポン!!」
2011.03.25 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8/7(土)中学時代の同窓会が催される。今から30年前に共に学びスポーツで汗を流し、

遊んだ仲間たちに会えるのだ。

「楽しみ~!!」

今回で2度目の参加第一回目は確か、2年前だったと思うのだが、皆さん成長されてました!!

勿論、人間としてもだが、横にも・・・。

また、同窓会の模様をご報告します。お楽しみに!!
2010.07.29 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
人材派遣に携わり早10年、会社としては6月で5期目がスタートしたばかりである。
起業してからの4年間はあっと言う間であった。
何を築けたのだろうか・・・。
 
 ただ、言えるのは2万人のスタッフの方々に当社の派遣スタッフとして仕事に取組んで頂き、
働く場・学びの場を提供できた事には間違いない。
今に至るまでに関わって頂いたスタッフの皆さま、取引先の皆さま、社員の皆に感謝・感謝である。
 
 現在、派遣業界には激震が走っている。
人材派遣会社各社は、3年後の法改訂(26業種外の登録型派遣禁止)に向け、右往左往し
販路拡大どころではなく、派遣以外の売るモノを模索している状態に有ると言う。

 ある会社では水の販売代理店を始めたり、ある会社では社員教育事業を立ち上げたりと
様々な展開をされており、其々もう一本の柱(事業)を築き上げようと必死で有る。
それに並行してリストラをかけている企業が大半で、大手派遣会社に勤務している知人管理職は
営業が皆、不安がっていて新規開拓どころではない・・・と。
国が作った隙間産業、人材派遣業のなれの果てかと嘆きたくなるが、決してそうではない。
 
 これが、チャンス!!
他社が地に足をつけて営業出来ていない状況は当社にとってはチャンスであり一斉に攻め込み
一網打尽とするのだ。
 
 しかも、ニュービジネスも並行して実行しております。
みなさん!乞うご期待!!
2010.06.24 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
「結果を導き出す法則」

結果 = 能力 × 努力 × 考え方

あなたの能力は10点満点としたら何点だろうか?

あなたの努力は10点満点としたら何点だろうか?

あなたの考え方は10点満点としたら何点だろうか?


よく、耳にしたり目にしたりしますが、あなたは如何ですか?

「私の能力は、優れている!」

「私は、人一倍努力家だ!」

「私は人を思いやる素晴らしい考え方をしている!」では、

良くないですよね。

自己判断だと必ず誤差が生じます。

結果・能力・努力・考え方に対する定義も必要ですが、一度

あなたなりに点数を出してみては如何でしょう。
2008.03.25 Tue l 日記 l コメント (1) トラックバック (0) l top
いよいよ!!

2/17(日)~2/19(火)の間"熱海"にて

「ランチェスター戦略新春・研究コース」に参加してきます。

当社事業の戦術・戦略を見出し、事業を科学的に分析し

30億の壁を突破する為の気付きを得るため

確り学んで来ます。

帰って来てブログで報告しますので、乞うご期待!!

再見!!

戦術!!

2008.02.15 Fri l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年の正月に父親と酒を飲みながら色々な話をした。

弾む会話の中で改めて、父の年齢を再確認した。

・・・76歳。

昭和6年生まれである。

私の父は、私が言うのも何だが、すっごく男前である。

若い頃、コマ劇場で働いていたことが事が有ったらしく

出演者であった森光子さんに俳優をやれと言われたが

断ったとの事。

父が昔を語る時、必ず出てくる話しの一つである。

しかし昔の写真を見ると正しく美男子。

若き日の三輪明宏も何のそのと、言ったところだ。

今でこそ全体的なシルエットは老いたが、未だ目鼻立ちは

キリッとしいて、近所のおばさま達からは、※「レーガンさん、

レーガンさん」と冷やかされている。

色男を想像されたかも知れないが、非常に真面目男で

仕事への姿勢もさることながら江坂の会社から箕面の自宅まで

車で通い、毎日17時20分にピッタリに家に帰って来ていた。

父の車のエンジン音を聞いて「あっ、もうすぐ17時30分だ」と

子供の頃の私は、時間を計ったものだ。

家庭においても良い父親で、日曜日になると近所の子供達も

含め、裏山から切り出した竹を削り、竹トンボなどを作ってくれ

たり子供心に自慢の父であった。

私が一番尊敬する人物である。

そんな父が、正月ポツリと「一番チビの孫(現在8歳)が成人する

頃まで生きていられるかなぁ」と。

(12年先、父は88歳か・・・。)

「何を弱気な言い方して、100歳は頑張ってもらわんと!!」と私。

・・・複雑な想いが心を熱くした。

今日、私は45歳の誕生日をむかえた。

・・・今の父の歳まで、31年。

短いようで長いような気がする。

しかし、あっと言う間に過ぎてゆくだろう、

残りの寿命、

「まずは76歳までの人生設計を練り直そう!!」そう考える

一日だった。

稲野和之!!誕生日おめでとう!!再出発の日にしよう!!

老い


※ロナルド・ウィルソン・レーガン=アメリカ第40代アメリカ合衆国大統領に似ている。

2008.02.06 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いよいよ明日11月30日はリンクスタッフ上期の終了日です。

個々の評価は厳密に行うが総体的には、

みんな良く頑張ってくれたのではなかろうか。

予算対比の達成率は、売上97%経常利益85%見込。

後一日、最後の最後まで追求して行こう。

下期は、より一層組織力の強化を図り

予算対比120%を目指す。

非常に楽しみだ。

達成率

2007.11.29 Thu l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
この土日、場所は某所。

舟釣りを決行したのですが・・・。

「ちくしょ~!!結果、ボウズでした!!」

投げ釣りにロマンを抱く私としては、浜からの投げ

波止場を専門としておりますが、初めての舟釣りに

大物を期待し前日からワクワクドキドキ。

ワクワクドキドキ


70Cm級のメジロを5、6本。

25Cm級のアジの大漁をイメージしていたのですが

結果は20Cm級のアカベラ15本とお粗末な結果。

「悔しい~!!」

魚影は??


糸を垂らしたのがAM10時くらいからで有った事と

潮とポイントが今回の釣果となった。

「結果を出すには、事前に結果を生むための

情報収集と準備をしなくてはならない!!」

と、いつも営業マンに言っている事なのに・・・。

今回は、結果のイメージのみに酔いしれてしまった。

「次回こそ大漁だ!!」

「新しい目標も見つけた!!」

「クルーザー購入だ!!」

新吉さん


船頭の平野新吉さん有難うございました。

2007.11.05 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いやーホントに暑い!!

後、10年も経つと夏は、外出ができない様な状態になるのでは

無いかと思うほど暑い。

地球温暖化については、世界規模での大問題である。

よく新聞などにも21世紀には、海水の膨張、氷河・氷床の

融解で海抜が1メートルも上がると書かれている。

恐ろしい・・・。

身近なところでの個人の取り組みによって温暖化予防に

つながる事があれば是非実行したい。

たとえば・・・

冷房の温度を1℃高く、暖房の温度を1℃低く設定する事によって

年間33kgのco2の削減。

家族が同じ部屋で団欒し暖房と照明の利用を2割減らすめると

年間238kgのco2の削減。

一日5分のアイドリングストップを行うと

年間39kgのco2の削減が可能となる。

もっともっと色々あると思うのですが、二酸化炭素の

排出を抑える為に、皆さんも是非ストップ・ザ二酸化炭素に

協力してみましょう。

昔の夕暮れ時の涼しさが恋しい今日この頃。

暑い

2007.08.15 Wed l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 昨日、「第2回 西都・西新OB会」に参加してきた。

私が所属していたサラリーマン2社目のビルメンテナンス会社のOB会である。

出席者は、当時の取締役、役員、部長、全て私より上席者の方々で、今は現役を引退され別の会社の顧問として勤めておられたり、家で奥様と有意義に毎日を送られていたりと、ほとんどの方が第一線を退かれていた。(少し寂しく、永い年月の経過を実感した)

当時の私は22歳 で今から22年も昔になる。改めて思うのは、当時22歳の私をよく採用して頂いたと思う。

セゾングループの中でも黒字経営、黒字体質の優秀な会社である、会社にも上司にも体力があったからこそでしょう。

西都産業に感謝、感謝である。

今だから話せる、聞ける「当時の上司の采配について」、「エピソード」などワイワイガヤガヤと2時30分ほどの会食であったが、当時の組織の上下関係という縛りは無く人として向かい合え、非常に有意義な時間を過ごせた。

参加されたOBの方々と再会を誓いお開きとした。

幹事で当時私の上司であった西村富雄さんに感謝。

「私も、ラヴェリオリンクスタッフの歴史を確りと築き上げて行こう!!」と決意した一日でした。
2007.07.21 Sat l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
海の日の釣り


 今日は、海の日。海の日(うみのひ)は、日本の国民の祝日の一つ。国民の祝日に関する法律(祝日法)では「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としている。との事。
海の恩恵を授かろうと投げをしましたが釣果、餌取りフグ×1でした。今日はやはり、海に恩恵を授かるのではなく、海の恩恵に感謝する日だったのですね。



新潟中越地震でお亡くなりになられた方々、ご冥福をお祈り申し上げます。被害にあわれた方々、御見舞を申し上げます
2007.07.16 Mon l 日記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

「理念」
 先日、非常にガッカリした出来事があった。


有料職業紹介で営業職希望のスタッフ面談の為、企業先へ訪問した時の事。


その会社は、非常に歴史のある化粧品メーカーで、人事担当者と話す中で改めてその会社の理念を重んじた仕事への取り組む姿勢、ご担当の前向きな苦労を聞き、こういう人事担当者が居る会社だからこそ、約一世紀近く受け継がれた歴史を作る事が出来たのだろうと感心していた。


スタッフも感動し益々その企業にほれ込み、上品に自身を売り込んでいた。


勿論、私も強烈に後押しした。


決済者ではないが、ご担当も私どもの提案したスタッフに魅力を感じ明確にデキル社員をイメージしてくれていた。


その時、今回の面談設定に一役買ってくれた営業マンがわざわざ入って来て、営業職の難しさを抽象的に解りにくく伝えてくれた。


「うちの営業は、他社に比べ断然難しい!とにかく難しい!!」の連呼である。


「しかし、こんな醍醐味がある、こんな満足を得る事が出来る!!」が無いのだ。


その遣り甲斐が重要なのだ。「難しい」の連呼で、仕事振りを自我自賛しているのか、断り文句にしても非常にお粗末である。


人事担当者も黙ったままである。


帰り道、案の定スタッフからも「企業先の魅力が半減しました」との事。


私も同感である。


次の日、提案していたスタッフから採用保留していた企業先へ行く事に決めましたとの電話。


納得、ご尤もである。


「人のふり見て我がふり直せ」


全社一丸、同じベクトル、温度差ゼロ、揺るがない組織。


経営者の考えは、解りやすく噛み砕いて伝えなければと・・・。

2007.07.09 Mon l 日記 l コメント (1) トラックバック (0) l top

皆さん初めまして私のブログへようこそ!!


2007年6月1日に株式会ラヴェリオリンクスタッフ(人材ビジネス業)を設立し、部下である有志と共に日々の出来事の瞬間瞬間を楽しみながら事業目的である理念の追求を行っております。


そもそも2000年7月1日に株式会社ラヴェリオの一事業部としてスタートさせた人材派遣部門を事業拡大させ、より多くのスタッフの方々の雇用創造、より多くの企業様への優良人材を提供するために事業部を独立法人化致しました。


この度、人材ビジネス8年目に際し私のブログを立ち上げ、仕事や余暇の中での出来事、私の思うところなど紹介し、皆さまと一緒に考えていけたら良いなと思っております。


どうぞ、よろしくお願致します。


 


 本社ビル
本社のあるビルです。

2007.07.02 Mon l 日記 l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。