上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今年に入って、私の良く知る企業の倒産が2件相次いだ。

業態は、ソフト開発会社とAV機器メーカー、

どちらも、運転資金のショートが原因の様である。

社長もさぞかし、頭を悩まし自己破産に踏み切ったと思うが、

社員を守る事は出来たのであろうか、債権者への対応は・・・。

余りにも身近な会社で有るが故、不況の真っ只中にいる当社と

しても人事では無い。

しかしながら、ある印刷業の社長、当社はお零れに預かっている

との事。

同業が倒産する中、今まで取引の無い企業からの受注が増えて

いるらしい。

なるほど、そんな事も有るのかと関心した。

こういう時にこそ頭角を現し生き残る企業は

というと営業力のある企業では無かろうか?!

活動量×営業力×人材ビジネスへの思い

で120%アクセル全開で頑張るぞ!!







スポンサーサイト
2009.05.07 Thu l 最近あった出来事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。