FC2ブログ
皆さん明けましておめでとうございます。

いよいよ輝かしい2008年のスタートです。


2007年を振り返り、マスメディアを通し、世の中を騒がせたのは

官・民の不祥事、偽装と心痛む出来事が多く、皆様の心の中にも

沢山の疑問や嫌悪を残したのではないでしょうか。

決して他人事と捉えずこれらの出来事を心に刻み、今携わる

仕事の中で関わる“人々”に「正しいモノの考え」「正しいモノの

見方」を伝えて行く事が、人として私達の義務であり使命であると

再認識させられた年でした。

幸いにも私達の事業は、人との係わりが多く、あらゆる場面に

おいて正しい考え、正しい見方を実践して行く事が出来ます。

関わる企業先・スタッフ・社内で人を巻き込み手本となる行動を

とり良い影響を与えて行きたい。

一人の力が及ぼす影響力は微力ですが、必ず世の中に伝わり

明るい未来になる事でしょう。

人材ビジネス界においては、企業間の買収により大手が業態を

集約しシステム化・合理化により急速に事業の拡大を行って

いきます。

中小の人材ビジネス会社に目を向けると年々認可取得会社も

増え、大阪府下では派遣6,250社(2000年時点では700社)、

有料1,570社とますます過密化する人材ビジネス界で、縮小・

廃業と追い込まれる法人も少なくは無いでしょう。

私は、今年当社が一番に取り組むべき事は「社員の結束力」と

「組織強化」だと判断いたしました。

これは、他社に立ち向える非常に有効的な武器で有り

当社のカラーとなって行きます。

結束が組織強化へと、そして社会に認められる企業へと成長し

決して何事においても揺るがない人材ビジネス会社

ラヴェリオリンクスタッフが誕生するのです。

今年のスローガンは「チャレンジの年」とし、全社員が苦手を

克服する年にして行く事に決めました。

組織内での私情を交えた蟠りを排除し、自身の任務と義務を

再認識し全身全霊で業務に注力する覚悟です。

5月末には法人として初めての期末を迎えます。

この一期中にコア人材である現社員の手で土台を固めたい。

私の強い思いで有り、社の方針として必ず実行して行きます。

これからのラヴェリオリンクスタッフに候ご期待!!
思いと決意

スポンサーサイト
2008.01.07 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://linkstaff.blog111.fc2.com/tb.php/78-35256975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)